top of page
検索
  • Jing Liu

地方創生と 地方 地域大学の国際化に関する第 3 回オープンセミナーの開催のお知らせ

地方創生と地方地域大学の国際化に関する第3回オープンセミナー

 

オープンセミナーの概要

グローバルな知識基盤社会の到来とその対応、第4次産業革命へのシフト、少子高齢化といった大きな社会変動・変革の中で、大学、とりわけ地方大学の在り方と役割が問われています。第3回公開セミナーの主な目的は、日本、韓国、台湾における地域活性化・発展の主体としての地方地域大学の戦略的国際化プロセスを明らかにし、新たな非西洋的高等教育国際化モデルについて探求します。

--------

日    時:2024年2月27日(火)13:00-15:00

対面会場:東北大学 文科系総合研究棟(C14)11階大会議室

オンライン:Zoom Webinar

使用言語:英語・日本語(英日同時通訳付)

講演詳細:添付のフライヤーをご参照ください。

--------

参加申込

 

本件問い合わせ先

東北大学 高度教養教育・学生推進機構

渡部由紀

yuki.watabe.c6◎tohoku.ac.jp

(◎を@に置き換えてください)

実施主体

地方創生に向けた地方地域大学の国際化に関する研究チーム:科学研究費助成事業(基盤研究(B))「地方創生に向けた地方地域大学の国際化に関する実証的研究ー日本・韓国・台湾の比較ー」

研究代表者:渡部 由紀(東北大学 高度教養教育・学生支援機構・准教授)

研究分担者: 野田文香(独立行政法人大学改革支援・学位授与機構研究開発部 教授)

                   劉靖(東北大学教育学研究科 准教授)

朴源花(東京大学大学総合教育研究センター 助教)

塚田亜弥子(東京大学教育学研究科 研究員)

張燕(東京大学教育学研究科 研究員)

研究協力者:二宮皓(広島大学名誉教授・比治山大学名誉教授)

金性希(高麗大学校大学政策研究所 研究教授)

 

The Third Open Seminar: Internationalization of Local Universities for Local/Regional Revitalization

Amid significant social changes and transformations, such as the arrival of a global knowledge-based society, the shift to the fourth industrial revolution, and a declining population, the role of local universities is being re-examined on the theme of higher education internationalization.

The main objective of the third open seminar is to elucidate the strategic internationalization process of local universities as agents of local/regional revitalization and development in Japan, South Korea, and Taiwan. Ultimately, a new non-Western model of higher education internationalization will be explored.

--------

Date&Time:February 27th, 2024, 13:00-15:00 (Japan Time)

Online Participation:Zoom Webinar

With English-Japanese Simultaneous Interpretation via Zoom Language Feature

Seminar Schedule: Please see the attached flyer.

--------

Registration

 

Contact:

Dr. Yuki Watabe

Institute for Excellence in Higher Education, Tohoku University



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page